toggle
フロントガラスの飛び石修理専門店 静岡県富士宮市 フロントガラスの飛び石修理専門店 静岡県富士宮市 フロントガラスの飛び石修理専門店 静岡県富士宮市

 大きさ3cmまでのヒビはリペアで修理出来ます

 

 ガラスの端に近い位置のヒビもリペア可能です

 

 他店で断られたヒビもお気軽にご相談下さい

 

 

logo%e9%80%8f%e9%81%8e1-1

静岡県富士宮市杉田450

営業時間  10:00~19:30

1ヶ所 15.000(税別)

2ヶ所以上ヒビがある場合の2ヶ所目以降は 10.000円(税別)

 


各種クレジットカードご利用いただけます。
(ご来店のみ)

 


フロントガラスリペアはどんな修理?


フロントガラスリペア はインジェクターと呼ばれる専用の機器を使用し、

ヒビの空間に特殊な修理剤を圧入しUVランプで硬化させ修復します。

 

ガラス交換よりもリーズナブルに修理できるお勧めの修理方法です。

 

当店では一時的な補修という考えではなく、リペアした箇所を半永久的に維持させるために、最新リペア機器と経年劣化に強いハイグレードレジン(修理剤)を使用しています。

 

 

 

リペア痕は薄く残りますが、リペアすることで強度が上がり、ヒビの伸長を防ぎます。

 

透明度が高くなり前方の視認性も良くなります。

 

 

 

・市販のリペアキットはお勧めしません

 

カー用品店などで販売されているリペアキットを使い、自分で修理し失敗してしまったというご相談が多く寄せられます。一度リペアに失敗してしまうと再リペアが不可能になる事がほとんどです。

 

市販リペアキットは耐久性が低く、強度もありません。リペアに失敗して車検に合格出来なくなった場合は、高価なガラス交換をしなければなりませんので市販リペアキットはお勧めしません。


ヒビの放置は広がる可能性があります


小さなヒビでも放置してしまうと走行中の振動や気温の寒暖差などで数日で伸びて広がってしまう事があります。

 

ヒビが3cm以上に広がってしまったらリペアでは修理不可能になってしまいます。

 

その場合は高価なガラス交換をするしかありませんのでヒビが広がる前に早めのリペアが大切です。

 


当店のリペアは車検に合格します


フロントガラスにヒビがあると安全性の理由から保安基準に適合せず、車検に合格することができません。

 

当店のフロントガラスリペアは車検に合格しますので安心してお任せ下さい。


リペア可能な大きさは?


リペア可能なヒビの大きさは直径3cmくらいまでです。

500円玉で隠れる大きさです。

 

フロントガラスの外側の端に近い位置のヒビでもリペア可能です。

 

ディーラーや他店様で断られてしまったヒビや、ガラス交換を勧められたヒビでも3cmくらいまでの大きさであればリペア可能な場合がございます。

 

ご相談だけでもかまいませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 


安心のリペア保証付


4%e4%bf%9d%e8%a8%bc%e6%9b%b8 
・当店ではウインドリペア保証書を発行しております。

 

完璧なリペアをしてもごくまれにヒビが伸長してしまう事があります。
(数百台に一台程度)

 

万が一リペア後にヒビが伸びてしまった場合のために安心の再リペア保証
及び、返金保証を設けております。

 

 

 

保証内容

 

◎再リペア保証
施工後、修復箇所よりヒビが伸長した場合、無料で再リペアいたします。

 

◎返金保証
施工後、修復箇所よりヒビが伸長してしまい、再リペアが不可能な場合は、
当店でガラス交換する際にガラス交換費用からリペア代をお値引させていただくか、またはリペア代を返金させていただきます。

 

保証期間

 

施工日から1年間です。


フロントガラスリペアは専門店で


当店ではより完璧なリペアのために高性能な最新リペア機器を使用しています。ヒビの中を真空にする吸引性能、精密な圧入調整ができる加圧性能は市販リペアキットとは異なりハイスペックな機器です。

 

使用する修理剤(レジン)はリペアした箇所を半永久的に維持させるためにヒビの伸長を防止する強度が高く、経年劣化に強いハイグレードタイプを使用しています。

 

またヒビの種類や状態、気温、ガラスの色に合わせて数種類の修理剤を使い分けています。

 

 

 

・綺麗な仕上がりにもこだわります

 

仕上がりが綺麗ということは圧入した修理剤がヒビの隅々まで行きわたり、強度が高い証でもあります。

 

当店はリペア専門店ですので高い技術と知識で見た目の綺麗さも強度もお客様に満足して頂ける仕上がりです。

 

施工例はブログで見れます。

 

 

 

 

 

・リペア作業の様子(インジェクター機器の先端です)

 

 

インジェクターの負圧でヒビの中の空気を吸引し真空状態にしている様子です。
ヒビの中の空気が気泡となりインジェクターの中に吸い込まれていきます。

 

完全に真空状態にしなければヒビの先端まで修理剤が入りません。

 

仕上がりに影響する重要な工程です。

 

 

 

加圧により修理剤が少しづつ入っていく様子です。

 

加圧作業はヒビが伸びるリスクがあるので繊細な作業が要求されます。

 

ヒビの種類や大きさ、または割れ方の状態などで判断し、加圧する圧力の微調整を行いながら慎重に圧入していきます。

 

 

 

 

ヒビの隅々まで修理剤が圧入された状態です。

 

隅々まで圧入された事を確認し、UVランプで硬化させます。

 

衝撃点(石の当たった場所)の修正と表面の仕上げ作業をしてリペア完了です。

 

 


作業時間はどのくらい?


リペアの作業時間は90分くらいです。

ヒビの状態や難易度または、ヒビに水分が入っている場合などによりもう少しお時間が掛かる場合がございます。

代車の用意もございますのでお気軽にお使い下さい。


出張リペア


家事や育児で忙しい... 仕事で時間がない... などお車を持ち込めない方のためにご自宅などへ無料で出張リペアにお伺いします。

 

お電話でご都合のよい日時を予約していただければOKです。作業条件として下記スペース確保をお願いいたします。

 

  ・雨の場合は、雨が避けられる場所

  ・車両の周囲に多少の作業スペース

  ・直射日光が当たらない場所

 

※公道や許可を得ていない場所での作業はお断りしております。


ヒビが出来てしまったら...


ヒビが出来てしまったらリペアするまでの間に撥水剤やウォッシャー液の使用はお避け下さい。

 

※リペア後は撥水剤の使用はOKです。洗車など通常通りのお手入れもOKです。

 

 

 

 

すぐにリペア出来ない場合は雨などの水が入らないようにビニールテープなどで保護する事をお勧めします。

 

※水が入るとヒビが伸びるリスクが高まります。

 

※セロテープはNGです。水が浸み込んでしまいます。

 

 

 

リペアするまでの間はデフロスタ(フロントガラスへの温冷の送風)の使用はお避け下さい。ヒビが伸びてしまう事があります。

 

※リペア後は通常通りお使いいただけます。

 

 

 

 

 


お気軽にご相談下さい


専門店と聞くと、入りにくいなぁ・・・ 聞きにくいなぁ・・・ そう思う方もいらっしゃると思います。多くのお客様はガラスのヒビを初めて経験されて、ショックと不安でご来店されます。ご質問やご相談だけでも構いませんのでお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

修理のご依頼はご予約されているお客様を優先させて頂いてますが、当日施工も可能な場合がありますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

出張修理等で不在の場合がございます。まずはお電話でお問合せ下さい。また作業中等で電話に出られない場合がございますが、その際は上記電話番号または携帯から折り返し連絡させていただきます。

 


ご予約はこちら

logo%e9%80%8f%e9%81%8e1-1

静岡県富士宮市杉田450

営業時間  10:00~19:30

出張修理等で不在の場合がございます。まずはお電話でお問合せ下さい。
また作業中等で電話に出られない場合がございますが、その際は上記電話番号または携帯から折り返し連絡させていただきます。

営業日カレンダー

土曜日曜、祝日も営業してます。

お休みのチェックはカレンダーで

facebook

ブログ
1 2 3 4 5 6 7 13